転職初心者.com ~転職したくなったら見るブログ~

転職初心者の方向けに転職情報・ノウハウを提供していきます。業界情報、転職のコツ、求人サイト情報、ブラック企業対策等

仕事のできる営業マンは転職市場でも有利【需要の最も多い職種とは】

      2014/09/02

転職市場の職種は実に様々です。そんな中で最も需要の多い職種は何といっても営業でしょう。企業が成り立つためにはお金を稼いでくれる優秀な営業マンが多数必要です。生産性のない公務員の職場ではほとんど必要ないでしょうが売上をあげなければならない会社という組織であればいてもらわなければならない存在が営業マンです。

では、転職市場に回ったとしても不自由しない最強の営業マンというのはどういう仕事をこなしているのでしょうか?

頼まれた資料をすぐに送れる

これはスピード力を問われているスキルですね。社内であれ社外であれ約束事は日常茶飯事に行われます。約束を守るのは当然としてその提出期限はどうしているでしょうか。

もちろんいろいろ調べなければ資料作成できないような案件であればいついつまでにと日にちを切って約束する事でしょう。しかし特に調べる必要性のない資料なのであれば即座に提出する方が相手も気持ちいいし自分の方としても仕事を溜めずに済みますしうっかり忘れてしまうというリスクも避けられます。このスピード力が案外多くの人に不十分なのです。

簡単な資料なのであれば即座に相手先へ送りましょう。この簡単な作業が貴方をキラリ光る仕事のできる営業マンへと変身させるのです。

質問された事に対する回答が早い

これもスピード力がものを言うケースです。お客様先や社内上司に対して質問された内容についての返答が早い人は間違いなく仕事ができる人と認識されます。反対に返答を2日後、3日後と伸ばし伸ばしにしている人はお客様からも社内からも評価は得られないでしょう。

人間というのは聞いた事に対して即答を期待します。それが出来ないのなら約束を取り付けて後日返答を貰う形となりますがこの返答期間が短ければ短いほど相手の人に対して好印象を覚えます。自分のことを他のどの用事よりも最優先にして対処してもらえたという満足感を覚えるからです。

仕事のできる営業マンは何も特別な能力や超専門的な知識で勝負しているのではありません。いたってシンプルなスキルで勝負しているだけなのです。

急な依頼でも可能な限り対応する

お客様を決してないがしろにしないからこそこういう対応ができるのです。つまり最優先事項をしっかりと頭の中にインプットしているからです。営業マンが最も優先して行動する相手はお客様なのです。決して自分の都合や予定を優先しません。この簡単な決まりごとを正しく認識していない営業マンが世の中に五万といるからこのスキルを持った人が目立つのでしょう。給料は会社からもらっていると理解している人はいませんか?給料はお客さまからいただいているのです。これで何を最優先すればいいのか十分理解できたと思います。

打ち合わせや納期などの約束の時間は必ず守る

信用される営業マンの必須の能力がこの納期厳守でしょう。とにかく約束した打ち合わせや納期についてはとことん守り通します。そのための気持ちの持ちようも半端ではありません。スケジュール管理を緻密に行い先を読み決してお得意様やお客様を裏切りません。こういった姿勢をやり続ける事によって確固たる信用を勝ち取るのです。

商談ではメリットばかりではなくデメリット面も教える

得てして自社商品やサービスについては相手に気に入ってもらおうとして長所や美点を並び立てて一方的にアピールする営業マンは少なくないでしょう。しかし、仕事のできる営業マンはたとえ商談で自社商品を勧める場合であっても、いいことばかりを言ったりはしません。他社商品などと比較しながら客観的に論理的に説明できます。時によっては自社商品をお客様に勧めないケースもあります。それはお客様の立場に立って商品を勧める事ができるからです。いくら自社商品を売らなければならない立場であるとしてもお客様のニーズにあっていない商品であるのならかえって不信感を招くだけです。総合的な立場で勧めるからこそお客様から揺るぎない信用を得られるのでしょう。

会議や商談の進行のさせ方がうまい

これは司会者的能力です。会議や打ち合わせなどでけんけんがくがくのやりとりとなり話の要点が大きく外れてしまったとしても的確に簡潔に話の要点を説明し進行をスムーズにさせます。また一方だけに偏った意見の見方もしません。更に相手が話そうとする事の要点を的確にまとめ分かりやすく他の方に説明することもできます。素早い頭の回転力と場の調整能力が長けてい証拠です。

いかがでしょうか。

6項目ほど例として出させてもらいました。まだこの他にも仕事ができる営業マンの例はたくさんあります。ここまでの内容を見ていただいただけでも仕事のできる営業マンというのはどんな会社に行っても自分の能力を発揮しその会社の利益に貢献できる存在であるということが分かると思います。当然、転職の場においてもそういうスキルを身につけた人たちが有利に転職活動を行える事は疑いようがありませんね。

 

スポンサーリンク









転職活動中の皆様へ
より条件の良い職場に転職するためには複数の求人サイトに登録し、いい求人が見つかるまで長期的に探し続けるのが転職成功のコツです。

リクナビNEXT
一番人気の転職サイト。とにかく求人数が多く、採用側もまずはリクナビNEXTに掲載したいと考えています。スカウト機能も充実しており、働きながら転職活動をする方に最適です。

DODA
非公開求人を多く取りそろえていることが強みの転職サイト。キャリアコンサルタントが転職活動サポートしてくれます。本格的に転職を考えている人におすすめ。

Switch

Facebookアカウントで転職活動ができるSNS転職サイト。Facebookアカウントがあれば1分で登録が完了し、企業からオファーが届くようになります。もちろん、登録していることは他にはバレません。転職活動に時間が取れない方、働きながらバレずに転職活動をしたい方におすすめ。

良い条件の求人はすぐに募集が終わってしまいますので前もって上記の人気サイトに登録し、良い条件の求人が出るまでじっくり待ちましょう。


Message

  関連記事

警備業界への転職 その2【警備業界の実態】

前回の「警備業界への転職 その1【中高年者におすすめの職業】」に引き続き、今回も …

中高年者に薦める居酒屋業界の実態

時代はアベノミクスの影響でどんどん景気の状況がよくなってきたのでしょうか?消費の …