転職初心者.com ~転職したくなったら見るブログ~

転職初心者の方向けに転職情報・ノウハウを提供していきます。業界情報、転職のコツ、求人サイト情報、ブラック企業対策等

面接を通過できる人の条件とは

      2014/10/04

面接というのは何回やっても上手にはなれません。初めての会社で始めて会う人。いくらこちらが準備してきても会った瞬間に頭の中が真っ白になる。あの独特の緊張感。これは何回経験しても克服できるものではありません。

だからといっていつまでもビクビク、オドオドしていたのではいつまでたっても希望する会社に採用される事はありません。やはり何とかして面接を突破しなければなりません。

人間は何らかの目標をきちんと立てればそれを実現するために頑張ろうとする無意識の力が備わっていると聞いたことがあります。確か。自律神経がその役割を担っていると。心の中でもいいし声を出してもいい。自分のやりたいこと、達成したいこと得を何度も何度も繰り返し言っていると本当にその通りになると。

では面接を通過できる人って普段からそういう練習をやっているのでしょうか?

私はそうじゃないと思います。付け焼刃で急にやってみても効果はさほど期待できないでしょう。やはり普段から実行しているありきたりなところに意外な解答があると思います。

まず第1点は笑顔です。それも引きつった作り笑いではなく自然にできて違和感を感じさせない屈託のない笑顔です。人間、誰でも仏頂面で相手をされるのと気持ちの良い笑顔で相手してもらうのとではどちらの人に心を開こうとするでしょうか。笑顔というのは万能薬です。どんな相手の人も幸せにする不思議な力を持っています。まずは自然に振る舞える回心の笑顔を作ることから始めましょう。

そして次にくるのが相手の話を聞く力です。目力とでもいいましょうか。相手が話している時に視線を動かさずじっと相手のある一点を見続けて適度な相槌をしっかりスムーズに打つ。この一連の流れを練習してみましょう。

よく人が話している時に相手の話を遮って自分の持論を得意げに喋りだす人がいますが。面接の場ではまったくもってNGです。聞く力というのを面接官は厳しくチェックしています。それは今の人たちが余りにも人の話を正しく聞けていない証拠です。実際の現場で困っているので面接の場でもそのへんがチェックされるのです。

次に自分の意見を発言するときは明るくハキハキと大きな声でしっかり話す。この基本的な事も実際にはできていないという実情があります。

例えば、上司が部下に対して現状の仕事の進捗状況を聞いたとします。すると部下の方は自信がないのかモゴモゴと下を向いて話すだけ。一体 何を話しているのか聞き取るのに余計なエネルギーを使ってしまう。こんな不効率な事をしていたらその部の今月の予算達成は危ないかもしれません。面接官はいろんな社内の失敗事例を元に自分たちの会社の今の課題、テーマに則って面接に臨んでいます。面談者に特別な能力を要求している訳ではありません。

次に行ってもらいたいのは発言の内容にネガティブな内容の発言がなくポジティブな内容の発言をしているかという事です。これは全ての行いをする上で人間の基本中の基本となる事です。年がら年中、人の悪口を言ってたり成功した人を祝福するのではなく妬んでひがんで全く喜びの感動を出せないという事ではとても大事な仕事をその人に任せられないでしょう。物事を肯定的にみるから周りの人たちは貴方の事を好きになりファンとなって貴方の重要なブレーンとなってくれるのです。またこういう人はいい運を持っています。逆にネガティブな人はその悪い運を人に移します。ネットのウイルスに感染されると次から次へと全滅していくように。

以上のような事ができる人というのはある共通した能力を有します。それは優先事項を咄嗟に判断できる。つまり自分の事は一番最後にしてお客様や会社の事項を最優先できる人ということです。もう一つが相手のニーズをしっかりと引き出せ、掴みとる事ができる能力です。

以上のように振る舞えるということはその人が「愛」を持っているということに置き換えてみてもいいと思います。与えられることばかりを望んでいては会社はやっていけません。常に自分から考えアイデアを出し、企画を練る。そういう姿勢が自然と染み込んでいるのですから説得力があります。面接官は何も無理してこれらの能力を引き出させようとしているのではありません。5~6分話したらすぐに分かるでしょう。この人間力を持った人を企業は欲しているのです。

人間の五感のうち目と口を使うだけでもこんなに効果的で実行力があるというのが分かります。そこに心の部分を発揮すればもう貴方はその会社の貴重な戦力になるでしょう。いかにして戦略を練るかというよりも常日頃の人間力を磨いておけばさして大きな努力なしで面接は突破できるということを頭の片隅にでも置いてみて下さい。

面接対策については「転職・就職活動で成功するための面接のコツ 6つのポイントまとめ」も参考にしてください。

無料で面接対策ができるサイト

キャリコネ転職サービスではあなたが転職したい企業の面接試験を実際に受けた人の体験レポートを見ることができます。

キャリコネ 面接

  • 面接官にされた印象的な質問とそれに対する回答内容
  • 転職前と転職後の年収の変化
  • 応募理由、面接のアドバイス等

全ての企業が揃っているわけではありませんが、あなたが受けようと思っている転職先の面接情報が載っていれば貴重な情報となります。実際に面接で受けた質問を知ることができれば面接対策に非常に役立つことでしょう。

また、キャリコネ転職サービスでは企業の口コミ・年収情報・ブラック企業情報も見ることができますのでブラック企業対策にも非常に役に立つサイトです。








転職活動中の皆様へ
より条件の良い職場に転職するためには複数の求人サイトに登録し、いい求人が見つかるまで長期的に探し続けるのが転職成功のコツです。

リクナビNEXT
一番人気の転職サイト。とにかく求人数が多く、採用側もまずはリクナビNEXTに掲載したいと考えています。スカウト機能も充実しており、働きながら転職活動をする方に最適です。

DODA
非公開求人を多く取りそろえていることが強みの転職サイト。キャリアコンサルタントが転職活動サポートしてくれます。本格的に転職を考えている人におすすめ。

Switch

Facebookアカウントで転職活動ができるSNS転職サイト。Facebookアカウントがあれば1分で登録が完了し、企業からオファーが届くようになります。もちろん、登録していることは他にはバレません。転職活動に時間が取れない方、働きながらバレずに転職活動をしたい方におすすめ。

良い条件の求人はすぐに募集が終わってしまいますので前もって上記の人気サイトに登録し、良い条件の求人が出るまでじっくり待ちましょう。


Message

  関連記事

面接にたどり着くまでの書類選考通過のコツ

面接にたどり着くためにはどうしても避けて通れないのが書類選考です。私も膨大な数の …

面接対策①【面接の心構え】

就職活動における山場と言えば何と言って面接でしょう。30分前後の限られた時間の中 …