ハローワークの無料コンサルティングを最大限に活用しよう

転職は一人で抱え込まず、コンサルティングの人に相談するのが最も良いでしょう。家族には言いにくいことなども専門のカウンセリングの方に言えば安心です。

お勧めは、ハローワークのコンサルティングの方です。公的機関のカウンセラーは信用できます。なぜなら守秘義務があるからです。民間のカウンセラーとかもいますが公的機関(ハローワーク)のほうがお勧めです。民間のカウンセラーは有料ですが(1回5000円が相場)公的機関のカウンセラーは無料です。この点でも公的機関のカウンセラーをお勧めいたします。

専門のカウンセラーは、民間企業で人事担当をされていた方や、産業カウンセラーとかの資格を持った方が多く、経験が豊富です。信頼して相談することができます。

相談内容は多岐にわたりますが、単なる悩み相談ではなく、履歴書・職務経歴書とかの書き方を丁寧に指導してくださります。また、ハローワーク併設ですから、適した職種のお仕事も紹介してくださる場合もあります。とても心強いです。

最近は就職難でコンサル利用者も多く、予約制ですから早めに申し込むことをお勧めいたします。相談時間は1人おおよそ1時間くらいです。雑談の中にも離職者のことを考えておられ有意義なアドバイスをしてくれます。

コンサルティングは、学生支援コースから、第二新卒支援コース、中高年支援コースと多くの年齢層をカバーしています。年齢的には20代、30~40代、50代以上とすべての年齢層をカバーしてくださっています。転職・再就職に会ったっては、安心して任せることができる公的機関のカウンセラーをお勧めします。

「本当に苦しい中高年(30代後半~40代)の再就職」でも書きましたが、中高年ともなると再就職は難しくなります。職安のコンサルに相談することは有効な手段で転職再就職には早道でしょう。コンサルも専門家ですからきっとあなたに適格なアドバイスや指導をしてくださるでしょう。早い時期に相談すれば再就職や転職は有利に進みます。早期の相談をお勧めします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました