転職を成功させるために抑えておきたい4つのビジネスマナーポイント

ビジネスマナーの基本は、1.身だしなみ 2.表情 3.態度 4.あいさつ の4つに分けられます。いずれも基本的で当たり前なことですが、基本ができているかどうか以下をチェックして少しでも気にかけてみてください。「採用される面接のコツ」の記事でも紹介していますが、特に第一印象は採用の成否を決めるのに大きなポイントとなりますので気を遣うようにしましょう。

1. 身だしなみ 

身だしなみの三原則は、清潔 上品 控え目 です。以下、これを満たす条件を述べます。

  • 働く場所に調和して違和感がないこと
  • 機能的なものを選ぶ 
  • お化粧やアクセサリーは控えめに 
  • 邪魔にならない髪型を 
  • 制服を美しく着こなす 

以下にファッションチェックを述べていきます。基本は、第一印象が大切(メラビアンの法則)そして細かくは、耳は清楚か、ひげをそってあるか、肩にふけはないか、社章、名札はキチンとつけているか、爪は清楚か、ズボンの折り目はキチンとあるか、靴下の色は適当か、靴はキチンと磨いてあるか

以上は男性の場合の注意点です。

次に女性の場合のチェックポイントは、健康的で透明感あるメイクか、髪型は適当か、社章、名札はキチンと着けているか、スカートにシミやほつれはないか、マニュキアははげてないか、ストッキングは伝線してないか、色は適当か、かかとはすり減ってないか、7項目です。どれもあまり細かく考える必要はありません。相手に良い印象を持ってもらえるのが大切です。

2. 次に表情です 笑顔が大切です

笑顔のポイントは、目がやさしい、口角が上がっている 心がこもっている 心身ともに健康の4つです。笑顔は人間だけに与えられたもので、笑顔は周りの人間関係を明るくするばかりでなく、笑顔で話すことにより自分の心も明るくなる効果を持っています。表情のトレーニングなどもありますから別の本とかでチェックしてみてください。トレーニングは必要です。

3.次に態度についてです

  • 態度は身にいる言葉 いつも明るく意識を持って、礼儀正しい動作は心地よいもの、生き生き、テキパキ、しかも正確に
  • 明るい印象を与えるためには 健康管理を行う、感情をコントロールする、公平、誠実な態度で接する
  • 動作に添えるもの 視線 心 笑顔 言葉

の3つのポイントを押さえましょう。さらに美しい立ち方 すべての動作の基本は『立ち姿勢から』正面横から見た場合に耳・肩・膝・かかとを結んだ線が一直線になるのが理想です。

4.最後に挨拶です

タイミングよく挨拶+αの心がけ(α:心がけ 笑顔を添えて)お辞儀のポイントは相手に敬意を込める 相手の目を見る 言葉と笑顔を添えて 腰から折るように倒す 頭を下げるときは少し速く、起こすときはゆっくりとです。

以上ビジネスマナーのポイントを述べてきました、第一印象が大切です。上記のことをチェックしていろいろ検討してください。

スポンサーリンク



スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました