転職初心者.com ~転職したくなったら見るブログ~

転職初心者の方向けに転職情報・ノウハウを提供していきます。業界情報、転職のコツ、求人サイト情報、ブラック企業対策等

孫子の兵法 その1【普遍的な勝利の法則】

      2016/02/17

私が店舗の店長時代に好きだったもう一つの本が「孫子の兵法」です。

元をたどれば今から2500年も前の中国で孫武という将軍によって編まれ兵法書です。しかし、現在においても全く古臭さは感じられません。

いや、むしろ近頃の腐敗しきった企業経営者に今一度、熟読してもらいたいくらいの優れた世渡り書です。

では、この「孫子の兵法」、私がかつてどのように役立てさせてもらったのか、あまり難しくならないように書いていきたいと思います。

兵法書というより経営指南書

私が店長になってから仕事内容が軌道に乗って来始めた頃に読みだしたのがこの「孫子の兵法」です。勿論、難しい原文を読んだわけではありません。現代的に解釈されたものを読んだだけなんです。

でも、当時、店長として実績を挙げていこうとしていた私にとったらまさに目から鱗。今の自分にうってつけの中身だったわけです。

店長という仕事は別の次元で見ると「ミニ経営者」と呼んでもいいくらい職務内容は多種多彩です。

ただ、商品を売っているだけではありません。

  • 適正な仕入れをやらなければなりません。
  • 売価も時世にあった価格帯を探さなければなりません。
  • 店の売り上げに陰りが見えてきたのならばイベントを行わなければなりません。
  • 人件費を厳しくチェックしなければなりません。
  • 同時にそれ以外の経費もチェックして毎月、利益を出していかなければなりません。

店長は攻めも守りも両方、兼ね備えて実行していかなければならないのです。

これらの事を全て一人でせねばならないのです。店舗運営資金の事だけは本部がやってくれますが、それ以外の店舗が単独で回っていくようにするという重要な任務は店長の腕一本に委ねられている状況は変わらないのです。

「孫子の兵法」はまさにこれらの事を乗り切って行くための格好のバイブルとして2500年の月日が経過した今でも存分にその存在価値を発揮しているのです。

勝者と敗者を分ける分岐点

商売を始めるからには何が何でも勝たなければなりません。

最初から負けるつもりでお店を出す人なんていないはずですよね。

「孫子の兵法」はいかにしたら負けることなく勝てる道を選べるか?

という事を実に多方面からみて解説してくれているのです。

例えば、この一節。「始計編」

簡単に要約しますと利害損得を十分に検討し、味方と敵の優越を分析し勝算が立つかどうかをじっくり見極めよ、という事です。

まさしく孫子の兵法っていう感じの一説ですよね。

そしてそれらを見極める手法として「道」「天」「地」「将」「法」の5つがあると言っているのです。

ここではこれらについて一つづつ、詳しく説明するという事は致しません。もしご興味がおありになりましたら是非とも一読していただきたいと思います。

勝つ為の経営戦略

それで先程の5項目ですが、これらは企業活動を行うにあたってのツボと言いましょうか、ポイントを巧みについているのです。

つまり、企業が利潤を出すためには何をやってもいいのか?

という事を説いている訳です。

  • 事業活動のタイミング、
  • 立地条件、
  • 有能なスタッフ、
  • 適切な組織の管理、
  • 人の道に外れていないか

などの条件を問うているのです。

だから読み手である私たちは素直にこれらの手法を頭にたたきこみ、変な解釈を加えることなく実行すればそれ相応の結果を得る事が出来るという訳です。

もし、実際にやってみて思うような結果が出なかった場合は実行段階のどこかでこの教えを拡大解釈したか、理解を間違えたか、などの理由により失敗したというように考えるしかないのです。

それほどこの「孫子の兵法」は完成度が高くもうこれ以上、いじったりさわったりする箇所がないくらいの究極さを備えているという事が言えるのです。

今回はここまでにしておきます。

次回(孫子の兵法 その2【敵を知り、己を知る】)において私が実際の店舗運営においていかに役立たせてもらったかを書いていく事に致します。








転職活動中の皆様へ
より条件の良い職場に転職するためには複数の求人サイトに登録し、いい求人が見つかるまで長期的に探し続けるのが転職成功のコツです。

リクナビNEXT
一番人気の転職サイト。とにかく求人数が多く、採用側もまずはリクナビNEXTに掲載したいと考えています。スカウト機能も充実しており、働きながら転職活動をする方に最適です。

DODA
非公開求人を多く取りそろえていることが強みの転職サイト。キャリアコンサルタントが転職活動サポートしてくれます。本格的に転職を考えている人におすすめ。

Switch

Facebookアカウントで転職活動ができるSNS転職サイト。Facebookアカウントがあれば1分で登録が完了し、企業からオファーが届くようになります。もちろん、登録していることは他にはバレません。転職活動に時間が取れない方、働きながらバレずに転職活動をしたい方におすすめ。

良い条件の求人はすぐに募集が終わってしまいますので前もって上記の人気サイトに登録し、良い条件の求人が出るまでじっくり待ちましょう。


Message

  関連記事

人を動かす D.カーネギー その1【人を動かす三原則】

会社勤め、公務員、果ては学校のクラブ活動と世の中組織と呼ばれるものは星の数ほどあ …

人を動かす その2【経営マネジメントの基本】

前回(人を動かす D.カーネギー その1【人を動かす三原則】)の続きです。 私は …