転職初心者.com ~転職したくなったら見るブログ~

転職初心者の方向けに転職情報・ノウハウを提供していきます。業界情報、転職のコツ、求人サイト情報、ブラック企業対策等

失業保険をもらいながらバイトをしてもいいのか?ばれないのか?【不正受給にならない方法】

   

転職者が求職中についつい考えてしまいそうな事がこの問題でしょう。まあ、実際はハローワークに離職票を提出しに行った段階で詳しい話を聞けるのでこのテーマはその段階で、消滅します。

そこで今現在、転職するかどうか迷っていて、もし退職してしまたった時の為に情報を仕入れておこう、という方を対象にして記事を書かせてもらった方が最も重宝して頂けそうですね。では、その前にごく簡単に退職してからの一連の流れを書いてみます。

退職したら

退職には会社都合退職と自己都合退職とがあります。失業保険をすぐにもらえるのは会社都合退職です。こちらは七日間の待機をしてから失業と認定されますので1ヶ月後には基準内の給付金をもらう事ができます。

一方、自己都合退職の方は3ヶ月間の待機期間があります。なので実際に手元に給付金が入るのは早くて4ヶ月後という事になります。

なるほど、世の中の退職が全て会社都合退職になったらならアルバイトをしながら給付金ももらう、という発想は出なかったかもしれませんね。(それでも制度を悪用する人はいるでしょうが‥。)

確かに間が4ヶ月も空いたらどうしようもありませんよね。何かの仕事をしながら職探しをしなければ食べていけません。

そこで、給付金を貰いながらバイトをするにはできるのか?といテーマに戻る訳ですが、結論的に言いますと「やる事は可能です」という事になります。

但し、その為には幾つかの条件があります。

バイトをしながら給付金をもらう条件

最初の七日間の待機期間中は、一切やってはいけません。失業認定が降りなくなります。3ヶ月間の待機期間中はアルバイト、やれます。

条件は

●週の労働時間が20時間未満
●雇用期間が31日未満

です。

更に給付金を貰っている最中は、

●月に14日未満で週20時間未満

これが数字的条件です。

あと、大事なのが必ずハローワークに認定確認の為に行かなければならない日があるのですが、その時に必ず報告する事です。

これをしなくあとでわかってしまったら不正受給という事になり受給金額の3倍のペナルティが課せられる事になります。そこの所を重々、注意してアルバイトしなければならない、という事になります。

申告は決してあなたの不利にはなりません

給付金をもらう期間というのは原則、次の職を探すための時間なのです。気楽な感じでアルバイトをやってノンビリ過ごす時ではないんですよね。この辺りの説明は離職票持って行った際に嫌という程聞かされますから疑問に思うのは今だけの話なんですよね。

実際にキチンと申告しておけば給付金の権利は消えません。あとはアルバイトをやり過ぎない、という事だけです。雇用期間が1ヶ月を超えたり週に20時間以上働いてしまうと雇用保険に加入しなければいけなくなるので失業認定の資格が取り消されてしまう、といった事態になりますからね。

さいごに

私も一度だけ給付金を貰っていた時がありました。確かその時は満額まで貰わずに終了させました。満額まで行ってしまうと次、もしまた転職の羽目になった時に貰える額が目減りしてしまうからです。

まあ、今にして思えばいくらこういう制度があるからとは言え、利用するのは1回だけでいい、という事ですね。私もトータル14回に転職のうちで失業保険を貰ったのはその時の1回だけ。

あとの転職はほとんど前職に在職中に決めていきました。自分の持っている給付金という権利は無限に使える訳ではありません。自分のわがままでやってしまった転職にこの制度を使おうなんていう気はとても起こりませんでしたね。

この制度を利用しなければならない時は会社都合退職の時だけ、という腹積りでいました。私の14回の転職中、会社都合退職は1度だけ。

皆さんも万が一の時の為に自分の虎の子の権利である失業給付金はおいそれと使わないようにした方がいいんじゃないかと思います。

参考:失業手当を長くもらうより再就職を早めた方がお得【再就職手当について】








転職活動中の皆様へ
より条件の良い職場に転職するためには複数の求人サイトに登録し、いい求人が見つかるまで長期的に探し続けるのが転職成功のコツです。

リクナビNEXT
一番人気の転職サイト。とにかく求人数が多く、採用側もまずはリクナビNEXTに掲載したいと考えています。スカウト機能も充実しており、働きながら転職活動をする方に最適です。

DODA
非公開求人を多く取りそろえていることが強みの転職サイト。キャリアコンサルタントが転職活動サポートしてくれます。本格的に転職を考えている人におすすめ。

Switch

Facebookアカウントで転職活動ができるSNS転職サイト。Facebookアカウントがあれば1分で登録が完了し、企業からオファーが届くようになります。もちろん、登録していることは他にはバレません。転職活動に時間が取れない方、働きながらバレずに転職活動をしたい方におすすめ。

良い条件の求人はすぐに募集が終わってしまいますので前もって上記の人気サイトに登録し、良い条件の求人が出るまでじっくり待ちましょう。


Message

  関連記事

失業手当に関する諸注意点【受給期限、認定日等】

失業手当に関する注意点をまとめておきましたので参考にしてください。  ・失業手当 …

失業手当を長くもらうより再就職を早めた方がお得【再就職手当について】

「失業手当はどれくらい当てになるか【会社都合と自己都合の違い】」の記事に続き、今 …