転職初心者.com ~転職したくなったら見るブログ~

転職初心者の方向けに転職情報・ノウハウを提供していきます。業界情報、転職のコツ、求人サイト情報、ブラック企業対策等

深刻な人手不足は転職活動中の中高年者の採用率に有利に働くのか【中高年ブラック系企業の注意点】

      2016/02/13

景気が回復基調に乗り一頃の転職閉塞感が過ぎ去り雇用の促進がここのところ絶頂期を迎えているようです。

そんな流れの中、深刻な人手不足にあえいでいる業界があります。時給を上げてでも人を確保しなければならないこれらの業界の様相はこれから先、どうなっていくのでしょうか?

人手不足に嘆く業界

小売・外食・サービス業関係で深刻な人手不足状況が起こっているようです。今は景気が好調に推移しているため、この機を逃さずに新規出店していきたいところです。

ところが、肝心の人が確保できない事には新規出店は出来ません。しかし、企業としてもせっかくの好機に何も手を打たずにいる事も出来ません。

そこで、特に人手不足の上記の業種の企業は時給を上げ、かつ中高年層にまで門戸を広げて採用に踏み切ろうとしているようです。

就職難に喘いでいた中高年層にとっては非常に有難い話ですが、だからと言ってどんな企業でもいいから入ってしまえというのも少々乱暴な話です。

ちょっとここで中高年層の人達が気を付けておきたいポイントをサラっと見ていきたいと思います。

外食産業の場合

外食産業といっても様々です。ファーストフード店から牛丼屋。ファミレス形態、回転寿し、居酒屋業界。

共通しているのはどれ大手企業によるチェーン展開という事です。そして気をつけたいのは一部の業界はブラック企業というイメージが付いている事です。

さて、どうしますか?

いくら人手不足で職にありつけそうな現状とはいえやっぱりブラック企業はちょっとまずいな、と思われますか?

それとも、かつての就職難の事を思えば贅沢は言ってられない。一度、ブラック企業としてマスコミなどに叩かれた会社は同じ轍を踏まないだろう、という考えでしょうか?

外食産業がブラック企業化するかどうかの目安の一つになるのが24時間営業です。

それと販売価格の安売り合戦です。外食産業はどうしても似たような形態のお店を出しやすいという特徴があります。なので、あるブランドをヒットさせてもすぐに競合他社が追随してきます。

よってヒット商品の恩恵が1年も続かないというのがザラになってきてしまいました。結局、各社、同じような商品の安売り合戦となってしまい利益の確保という企業にとっての命綱がか細くなってしまうわけです。

よってギリギリの人数で店舗を運営するという形態になってしまいました。価格競争の激しい牛丼屋チェーンなどは典型的な例です。これがワンオペに走らせてしまった要因となったであろう事は容易に想像できますね。

コンビニも24時間営業

そしてここに来て中高年層を大量に採用しようとしているのがコンビニ各社です。

こちらも人出不足は深刻な状況のようです。よってその気がある人ならば比較的容易にコンビニの門は叩けると思います。ただ、中高年層の人達だからこその心配もあります。それは年々、難化していくレジ作業です。

ハッキリ言って相当の覚悟の元で覚えにいかないとマスターできないでしょう。

採用が決まって正式に業務がスタートとなれば何をおいてもこのレジの操作だけは、いの一番に覚えねばならないでしょう。私がひと昔前にペット屋さんにいた頃のレジの業務内容とは雲泥の差を呈しています。

また、レジ打ちも手が遅い人はお客様を逃がしてしまう一因ともなります。それと仕事の覚えが遅い時に決まって使う中高年者の言い訳。「もう若くないから」この言葉、すぐに周りに伝染します。出来ない言い訳としては最強の部類に入る言葉でしょう。

いくらコンビニ業界が人手不足で中高年者であっても採用に積極的であったとしても、こんな気持ちで仕事をするのなら最初から応募しない事です。

どんな仕事をするにおいても謙虚さと探求心は重要です

その職場でスピードを求められるのであれば年齢に関係なくそれ相当の仕事っぷりを発揮せねばなりません。それが相手にたいする礼儀というものです。

さいごに

ここまで中高年者対象の人手不足が深刻な業界について書いてまいりました。思えばちょっと前まで就職氷河期と呼ばれ就職浪人はいるは、リストラの嵐はすさまじいは、という世の中でした。それがここ2~3年で状況は一変しています。誰がこんな人手不足の事態を想像できたでしょうか?

では、経験上から言える、私がお薦めできる中高年齢層のための転職先とはどこになるのでしょう。あくまで、人手不足が深刻といわれる外食業界に限定した話なのですが。私は「回転寿司チェーン」をお勧めします。

理由は

  • 24時間営業でないこと
  • 正社員は厨房内での業務がメインだということ
  • 居酒屋のように思いドリンクや料理類をテーブルに運ぶ必要がないこと

となります。

但し、正社員はほとんどが店長候補となります。つまり平社員のままでいい、という発想の人は採用されにくいという事になります。

回転寿司チェーンは営業時間をきっちり守っています。夜は10時で閉店となります。そこから閉店業務を始めて帰宅できるのは大体が夜11時くらいです。サービス業ですから仕事が終わる時間はちょっと遅くなりますが、それでも24時間営業店舗に較べれば格段に安定はしています

いかかがだったでしょうか?かなり私の偏った意見だったかもしれませんが、多少の参考にはなったでしょうか?

サービス業界はこれ以外にもまだまだたくさんあります。情報収集をしっかり行って成功する転職を目指してください。

参考:企業の評判が無料で見れる求人サイト【口コミをチェックし、ブラック企業に就職するのを防ぐ】








転職活動中の皆様へ
より条件の良い職場に転職するためには複数の求人サイトに登録し、いい求人が見つかるまで長期的に探し続けるのが転職成功のコツです。

リクナビNEXT
一番人気の転職サイト。とにかく求人数が多く、採用側もまずはリクナビNEXTに掲載したいと考えています。スカウト機能も充実しており、働きながら転職活動をする方に最適です。

DODA
非公開求人を多く取りそろえていることが強みの転職サイト。キャリアコンサルタントが転職活動サポートしてくれます。本格的に転職を考えている人におすすめ。

Switch

Facebookアカウントで転職活動ができるSNS転職サイト。Facebookアカウントがあれば1分で登録が完了し、企業からオファーが届くようになります。もちろん、登録していることは他にはバレません。転職活動に時間が取れない方、働きながらバレずに転職活動をしたい方におすすめ。

良い条件の求人はすぐに募集が終わってしまいますので前もって上記の人気サイトに登録し、良い条件の求人が出るまでじっくり待ちましょう。


Message

  関連記事

中高年者におすすめの求人【役員付け運転手】

この仕事はある意味、中高年者の方がマッチしている職種ではないかと思います。あまり …

中高年者の転職のコツ【できるだけ多くの企業に応募していこう】

中高年者が応募書類を出すためにはどういった企業に狙いを絞るか。ある程度のターゲッ …