転職初心者.com ~転職したくなったら見るブログ~

転職初心者の方向けに転職情報・ノウハウを提供していきます。業界情報、転職のコツ、求人サイト情報、ブラック企業対策等

女性に向く仕事、向かない仕事【女性が男性よりも優秀な理由】

      2015/02/06

ガテン系、タクシーなどの運航業などの一部の仕事を除けば、ほとんど全ての仕事が女性向きであります。営業であれ事務であれ士業であれインストラクターであれ、大部分の仕事は女性だからといってマスターできない仕事はありません。

むしろ立てた目標に対してコツコツと真摯に立ち向かっていく女性の方が男と比較しても仕事の効率、出来栄えはいいかもしれません。

女性がちょっと男性に対して形勢が悪いかなと思えるのは処理する仕事のスケールでしょうか。つまり100万円の成果の仕事と1億円の成果の仕事とでは絡んでくる案件や動かさなければいけない人間の数、気配りを巡らす範囲などが数段に大きくなるという事なのです。こういった大きい仕事になると男性の方が処理能力は長けているかもしれません。だからと言って女性がそう言ったことに対して能力がないという訳ではありませんね。

スケールの問題を除外すれば概ね、女性の目標達成率は良好です。

例えば、男子でもあまり気乗りのしない飛び込み営業。1日に何十軒、下手をすると100軒以上も訪問しなければなりません。大抵は玄関先で門前払い。インターホン付近に「セールスお断り」なんていう張り紙にも結構、目を触れるでしょう。

ところがこういったしんどい仕事に女性は力を発揮するのです。「しんどい」という表現の仕方は男の目線で捉えているからそう映るのかもしれませんね。ずる賢い人ならば適当に回ってあとはパチンコ屋へ直行という事もあるでしょう。

ところが女性はこういった仕事に対しても頑張ります。コツコツ根気よく歩いてやがてアポイントを取ってきます。一度そういう経験ができればあとは苦労は入りません。案外、嬉々とした表情で回ってこれます。女性の目標達成力、予算達成力については自身の頑張り、努力を単独の力で発揮できる場となると男性と比較しても劣るという事はありません。事実、保険業界や金融業界での女性の潜在能力の高さは並み居る男性社員たちより優秀な場合が多々、あります。

では、どういった要素が男性よりも女性の方が優れているといえるのでしょうか?

女性の笑顔

「笑顔」というのはどんな仕事であったも、また職場の人間関係にあっても欠かすことのできない超重要なファクターです。とりわけ女性が一般家庭の戸別訪問を得意とする背景にはこの「笑顔」の魅力が大きくものをいっているのは間違いありません。

しかしながら、笑顔ならば男性も負けないはずです。どんなに仏頂面の人間でも満面の笑みを浮かべればどんな人でも心が柔らかくなり警戒心も薄れるものです。ただ、ここで「女性」だからという性別の問題も効果を発揮します。

一般家庭の顧客層が主婦主流だという事を考慮すれば同性である女性の方が受け入れられやすいでしょう。別に男性が訪問したからといって別に変な事があるわけではないのですが。

ただ、最近の都心部の住宅事情を鑑みると集団住宅が多くなりました。犯罪件数の比率は圧倒的に都会の方が多いです。なので見知らぬ来訪者に対する警戒心は当然、女性よりも男性の方に意識が行ってしまいます。高度成長期の時代とは確実に社会情勢が変わってきています。「モノを売りに来るのは男の仕事」という価値観も今やありません。

よって同じテーブルでの勝負となってくるとどうしてもこの分野では女性の力、特に「笑顔」に軍配があがる傾向が強いといえるのです。

女性管理職のポスト

基本的にはその分野でそれ相当の成果を上げてこられた方なら誰だってチャンスはあります。管理職のポストに男女の優越さはありません。世間ではまだまだ圧倒的に男性管理職の人が多いと思いますがその人達の全てが100点満点の管理職とは言えません。

そんな中で女性はどうでしょうか?活躍しづらいでしょうか?

出産・育児は管理職の障壁になるのか?

まず、その障壁となる可能性があるとしたら出産、育児という女性にとって避けられない一連の目出度い行為が挙げられます。会社に残って出世コースをとるか一時的にしろ家庭に戻って子供の成長を見届けるか。

女性が社会に定着できない最大の要素だと思います。せっかく実力が認められていたとしても家庭との両立は非常に難しいです。しかし、子供を授かるという事は夫婦にとってかけがえのないものです。望んでも出来ないケースもあります。

どちらの道を取るかは賢い貴女の選択次第となります。

マネジメント能力

このマネジメント能力。男性管理職にとっても容易いものではありません。部下を使って、動かして仕事を成り立たせる。簡単そうに見えて実は才能のあるなしが如実に現れる能力なのです。一般的に職場においては部下たる社員は上司たる人間の背中を見ています。

勿論、口頭による指導や日頃の会話も重要ですが最も部下が見ているのは言っていることとやっている事の差を見ています。だから、管理職についた者はキツイのです。自分の言動の全て、一挙手一頭足までつぶさに観察されている訳ですから。

なのでこの部分をどれだけ自分自身でコントロールできるかなのです。客観的に自分自身を見つめ冷静に数字でもって部下の働きを評価する。えこひいきや思い入れがありすぎればたちどころに敵を作ってしまいます。

この精神面での苦痛に打ち勝てるかがマネジメントの立場に就いた時に必要とされるスキルといえるでしょう。

女性向けの転職サイト WomanWill

女性の能力も認められてきており、企業の需要も高まっています。転職するのも従来よりも断然しやすくなっていることは事実でしょう。

とはいえ、転職活動の際、求人仲介業者を利用するとどうしても担当者は男性が多く、女性向きの求人に弱いところが多いです。担当者が女性でないとなかなか相談しづらく、転職活動も進めづらいことが多いかと思います。

そこで、おすすめしたいのがマイナビが運営しているWomanWillという女性の転職向けの転職サイトです。

WomanWillは求人コンサルタントが女性というのが特徴です。他の転職仲介会社の場合、女性向の求人といえど、コンサルタントが男性であったりしますが、WomanWillはコンサルタントは女性限定にしており、多くの女性の転職者に高評価を得ています。

大手マイナビが運営していますので、求人数も豊富で、実績も十分です。

登録は以下よりどうぞ
女性コンサルタントによる女性のための無料転職サポート

その他の女性向け求人サイト

その他、女性向けの求人サイトを紹介しておきます。ご活用ください。

女の転職@type

女性の平均勤続年数10年以上の求人が探せるとらばーゆ








転職活動中の皆様へ
より条件の良い職場に転職するためには複数の求人サイトに登録し、いい求人が見つかるまで長期的に探し続けるのが転職成功のコツです。

リクナビNEXT
一番人気の転職サイト。とにかく求人数が多く、採用側もまずはリクナビNEXTに掲載したいと考えています。スカウト機能も充実しており、働きながら転職活動をする方に最適です。

DODA
非公開求人を多く取りそろえていることが強みの転職サイト。キャリアコンサルタントが転職活動サポートしてくれます。本格的に転職を考えている人におすすめ。

Switch

Facebookアカウントで転職活動ができるSNS転職サイト。Facebookアカウントがあれば1分で登録が完了し、企業からオファーが届くようになります。もちろん、登録していることは他にはバレません。転職活動に時間が取れない方、働きながらバレずに転職活動をしたい方におすすめ。

良い条件の求人はすぐに募集が終わってしまいますので前もって上記の人気サイトに登録し、良い条件の求人が出るまでじっくり待ちましょう。


Message

  関連記事

女性に人気の高い事務職に求められる人材・スキルとは【事務職に採用されるコツ】

日中は室内でまったりとパソコンで仕事をして、お財布をもってランチに。昼下がりには …

結婚に左右されるアラフォー女性の転職市場【40代の女性の転職】

女性の転職市場もひと頃に較べれば募集案件も募集数も格段に良好な状況に変わってきつ …