タクシー業界

中高年者におすすめの転職先【タクシー業界の実態・給与体系等について】

「中高年が通用する業界 その1【警備業界とタクシー業界の実態について】」からの続きです。タクシー業界の事をもう少し掘り下げます。 まず、タクシーの運転手になるには免許証が普通の第2種が必要になります。これに必要な費用はまちまちです。採...
中高年者の転職

中高年者におすすめの転職先【警備業界とタクシー業界の実態について】

中高年者が狙える業界はやはり狭まってきます。若い時のような体力も落ちてきますし集中力も限界が来るのが早くなってます。「そんなことはない。私は若いものにはまだまだ負けない!」とおっしゃる剛の方もいらっしゃるでしょう。しかし、悲しいかな私を含め...
書類選考

面接にたどり着くまでの書類選考通過のコツ

面接にたどり着くためにはどうしても避けて通れないのが書類選考です。私も膨大な数の応募書類をこれまで作成してきました。 はっきり言ってどの時の応募書類が良くてどの時が駄目だったのかはっきりしたデータとなって残っている訳ではありません。残...
求人サイト

転職サイト、転職支援会社の使い方【求人サイト使用の注意点】

今や求人情報はインターネットで探すのが主流となっています。サイトも大手就職支援会社のものから地元に密着した情報をメインとしたものまで様々あり、とても使い易くなっています。 これらのサイトにはそれぞれ特徴があります。例えば得意分野が明確...
失業保険

失業手当に関する諸注意点【受給期限、認定日等】

失業手当に関する注意点をまとめておきましたので参考にしてください。  ・失業手当の受給には期限がある。 失業手当は原則離職日から1年間が受給出来る期間です。この期間を過ぎると例え給付日数が残っていても打ち切りになってしまいますので離職票...
会社都合と自己都合の違い

失業手当がもらえる要件とは【自己都合・会社都合の要件の違いについて】

失業すると当然収入が途絶えることになりますが、その際の保険として雇用保険からの失業手当が受給出来るようになっています。しかしこの失業手当は誰でももらえるワケではありません。もらえるハズの無い失業手当を当てにして職場を辞めてから後悔する、なん...
失業保険

失業手当がもらえない人への救済策【求職者支援制度について】

雇用保険に加入してもらえなかった、あるいは短期での離職を繰り返したりした場合には失業手当がもらえないことになります。非正規雇用が増えた影響もあって以前よりこうした人が増えています。そこで失業手当とは別の給付を行うのが「求職者支援制度」です。...
履歴書の書き方

履歴書の書き方のコツ まとめ

履歴書の書き方についてまとめました。基本的なことばかりですが忘れているものがないかチェックしてみてください。 1.履歴書用紙の選び方 「履歴書の書き方①【履歴書を書く上での注意点について】」の記事でも紹介していますが、まずは用紙選に...
失敗経験こそ好材料

失敗経験こそ自己PRの好材料【職歴の効果的なアピール方法】

職歴の振り返り方は「職歴の振り返りの方法【職歴の書き方について】」の記事も参考にしていただきたいのですが、今回は失敗した経験を職歴に生かす重要性について紹介したいと思います。 職歴の振り返りでは失敗経験が好アピールになる? 職歴の振り返...
35歳転職限界説

30代中高年者の転職活動【35歳転職限界説】

よく「35歳転職限界説」なる言葉を目にすることがあります。これは35歳を境目にして転職活動の難易度がグッと上がることを意味していますが、実際にはどうなのでしょうか。 確かに求人情報で「35歳以下を希望」との条件が付いているものがよくあ...
ビジネスマナー

転職を成功させるために抑えておきたい4つのビジネスマナーポイント

ビジネスマナーの基本は、1.身だしなみ 2.表情 3.態度 4.あいさつ の4つに分けられます。いずれも基本的で当たり前なことですが、基本ができているかどうか以下をチェックして少しでも気にかけてみてください。「採用される面接のコツ」の記事で...
職安

ハローワークについて【無料カウンセリング、公共職業訓練を活用しよう】

ハローワークは正式には公共職業安定所といいます。市民・県民に親しんでもらうため各都道府県の市町村に1ずつ設置されていてハローワークの愛称で親しまれています。主な目的(仕事)は、職業斡旋です。特に失業していなくても、ハローワークの窓口へいき求...
職務経歴書の書き方

履歴書・職務経歴書の書き方のコツ

転職に当たり、履歴書・職務経歴書を書きます。履歴書には自分の学歴・職歴・資格・自己PR・趣味特技・健康状態・既婚か未婚か、扶養は何人いるか、通勤時間等多くの項目を記入しなければなりません。 職務経歴書には履歴書の職歴の内容を事細かに書...
転職に有利な資格

転職に有利な資格とは【TOEIC、日商PC、中小企業診断士等】

転職に当たり、資格を持っていることは大きなメリットです。また時間がある方は資格取得を目指しましょう。 語学系の資格では実用英語技能検定(通称英検)がポピュラーでしたが最近では、全世界共通の試験TOEICが一般的です。英検が合否で結果が...
転職まとめ記事

転職・就職活動で成功するための面接のコツ 6つのポイントまとめ

採用されるためには面接で如何に好印象を与えることができるかが就職・転職を成功させるためのポイントです。当ブログの面接に関する記事をまとめました。 ちょっとした時間に読みながしていただくと役に立つかもしれません。 1.面接の基...
自動車免許

転職における車の重要性について【自動車免許は持っておくべき】

再就職と車は一見関係ないように思われがちですが、実は重要なつながり関係があります。
身だしなみ

就職活動の適切な服装とは【面接に適したスーツ、ネクタイ、シャツについて】

今回は就職活動・面接に適した服装について紹介したいと思います。 「採用される面接のコツ【面接の決め手は50%が見た目(身だしなみ)】」の記事でも紹介している通り、身だしなみは転職成功の大きなウェイトを占めていますので十分に気を使いまし...
新人研修

社内訓練(新人研修)の重要性について

転職には、様々な要素が組み合わさってきますが、そのエッセンスは最初にいた会社とか、新入社員のときに行われた研修(訓練)に隠されていることが多いです。 最初会社に入社したら必ず新人研修があります。この時に社会人としての常識や、その会社の...
無料コンサルティング

ハローワークの無料コンサルティングを最大限に活用しよう

転職は一人で抱え込まず、コンサルティングの人に相談するのが最も良いでしょう。家族には言いにくいことなども専門のカウンセリングの方に言えば安心です。 お勧めは、ハローワークのコンサルティングの方です。公的機関のカウンセラーは信用できます...
第一印象

採用される面接のコツ【面接の決め手は50%が見た目(身だしなみ)】

面接は基本、面接室に行ってから面接室から出ていくまでの時間です。この20分程度の間で人物・知識等が見られます。一番重要なポイントは、見出しなみでしょうか。目ラビアンの法則というのがあり、面接での印象は、入ってすぐに決まり、それも50%以上が...
タイトルとURLをコピーしました