独立・開業の時の注意点

失業保険を貰いながら起業してもいいのか?ばれないのか?

会社を退職後に新たな転職活動をするのではなく、独立して起業する場合、ハローワークからの失業給付金を貰ってもいいのでしょうか?ちょっとこの件について書いていってみたいと思います。 失業給付金とは そもそも失業給付金の性格をよく知っておく必...
ゆとり世代層の就職・転職

ゆとり世代層の就職・転職に対する意識【働く意欲のない世代】

学生の就活にしろ転職者の会社選びにしろ、一昔前とは様相が変わってきていてる状況にあるようです。何でも、給料が少なくても残業が少ない方がいい、という若者が全体の5割を超えつつあるようです。 今の会社での中核を担う年齢構成層が「ゆとり世代...
ブラック企業の見分け方

新たなブラック企業対策について その2【ホームページでブラック企業チェック】

前回の新たなブラック企業対策について その1【企業名の公表】に続きまして就活生たちに送るブラック企業対策を書いてみたいと思います。 経営者(創業社長)の経歴が正しく記載されているか? 皆さん、まずは希望する企業のホームページやサイトをチ...
中高年採用率

深刻な人手不足は転職活動中の中高年者の採用率に有利に働くのか【中高年ブラック系企業の注意点】

景気が回復基調に乗り一頃の転職閉塞感が過ぎ去り雇用の促進がここのところ絶頂期を迎えているようです。 そんな流れの中、深刻な人手不足にあえいでいる業界があります。時給を上げてでも人を確保しなければならないこれらの業界の様相はこれから先、...
おすすめの書、名言、格言、

松下幸之助の教え その3【謙虚な心が道を開く】

松下幸之助氏の教えを転職に役立てて考える記事も今回をもって一応、終了と考えています。 悩みはあって当たり前。それは生きている証であり常に反省している証拠でもある。 私たちは仕事をしていく上で、必ず壁に突き当たります。 その壁が簡単...
おすすめの書、名言、格言、

転職に松下幸之助の教えを役立てる~その2~【ピンチから這い上がる】

では、前回に引き続きまして経営の神様、松下幸之助氏の格言・名言から転職に関わるヒントを得たいと思います。 仕事も行きづまれば、まず、自分のものの見方を考える事である。案外、人は無意識の中にも一つの見方に執して他の見方のある事を忘れがちであ...
おすすめの書、名言、格言、

転職に「松下幸之助」の教えを役立てる ~その1~【転職のヒント】

私が店長をやっていた時期に「松下幸之助」関連の本はたっぷり愛読させてもらいました。「経営の神様」と呼ばれた稀代の名人の考えを少しでも知れば今やっている仕事に役立つのではないか、という思いで。結論的に申しますと役立つどころか世の中に出て仕事を...
中高年者の転職

落ちこぼれ学生は社会で成功する?【学歴コンプレックス解消】

就活が本格化しています。オフィス街には金太郎飴の如くダークグレーのリクルートスーツの男女を日増しに見かけます。どちらかというと女子の方をよく見かける感じもしますね。さて、学生さんにとっては気になる出身大学。学校が国立か一流私大かによってエン...
転職・就活サイト

転職・就活サイト以外で採用する方法【企業が転職サイトを使うデメリット】

転職・就活サイトを利用して転職、就活を行うのが今や最も手っ取り早く効率的な手段となっています。しかしながら、これらのサイトを使う事によって新たな不効率も発生しているようです。 では、どのような不効率が起こっているのでしょうか? 欲し...
就活スケジュール

就活開始時期のあやふやさ【就活スケジュールエントリー】

今年も新たな就活の開始が始まろうとしています。新たに決まった就活協定によると就活の開始時期は卒業する前年度の3月から始め面接は10月に行うというものです。 しかし、ここにきて早くもフライング傾向が起こってきているようです。 就活協定...
ブラック企業の特徴

居酒屋業界の最大手だった「和民」の実態【なぜ衰退しているのか】

居酒屋業界の最大手だった「和民」がピンチに陥っています。客離れが止まりません。店舗の閉鎖も落ち着く気配が見えていません。これから転職や就職を考えている人にとってこの業界の最大手はどういう存在になってしまうのでしょうか? サービスレベルの低...
ブラック企業の見分け方

新たなブラック企業対策について その1【企業名の公表】

政府は派遣改正法の決定に向けて新たに社会問題化してきているブラック企業に対する罰則対策を発表致しました。なんでも大企業に限定してブラック企業的な行いをしている企業に対してその企業名を公表するというものです。果たしてこの決定事項が今後、どこま...
面接対策

面接試験の突破確率を上げる方法について

転職であれ新卒者の就活であれ最終的に控える入社試験の総本山は面接です。これを突破しないことにはいくらエントリーシートや書類選考で合格できても希望する会社には入れません。面接が苦手であろうがなかろうが何らかの手を打って乗り越えなければならない...
退職

退職するに当たっての心得 その2【退職の3ヶ月前に意思表示しなければならないのか?】

「退職するに当たっての心得 その1【退職を伝える時のマナー】」に引き続き今回も退職するにあたっての心得について書いていきたいと思います。 それでは退職するに当たっての手続きの続きを見てまいります。 円満退職にするには 折角、次に新...
ベンチャー企業

ベンチャー企業への就職・転職について

ベンチャー企業は留まるところを知らない勢いです。 現に日本の会社の規模は99・5%以上は全て中小企業。残りのほんのわずかが知名度の高い大企業です。日本の屋台骨は中小企業が支えているといっても過言ではないでしょう。では、そんな中小企業を...
ブラック企業の特徴

ブラック企業に該当する会社の特徴とは その3

前回の記事「ブラック企業に該当する会社の特徴とは その2」に引き続き、今回もブラック企業に該当する会社の特徴について考えていきたいと思います。 明らかに無茶なノルマ達成を強要された時 営業職に就くものであればどんな職種であろうともノルマ...
退職

退職するに当たっての心得 その1【退職を伝える時のマナー】

転職活動を行っていれば、次に入社する所と今いる会社との両方でそれぞれの手続きや事務処理などが必要となります。気持ちが前に向かっている転職先へは特に心の負担もないでしょうが、今勤めている会社に対して退職の意思を告げて手続きするというのは気のひ...
職種別求人情報

警備業界への転職 その2【警備業界の実態】

前回の「警備業界への転職 その1【中高年者におすすめの職業】」に引き続き、今回も警備業界についてみていきたいと思います。 警備業界はどことなく社会からあぶれてきた人の受け皿のようなイメージを持っていらっしゃる方が多いのではないでしょう...
職種別求人情報

警備業界への転職 その1【中高年者におすすめの職業】

警備業界は目立たない業界ですが中高年層の受け皿として安定した需要を保っています。では、転職者にとって警備業界とはどのような所か?どんな仕事内容になるのか?転職するにあたって何が必要なのか?などを書いていきたいと思います。 警備業界の転職状...
大企業入社

大企業入社でつまずく理由 その2【給料は誰からもらっているのかを意識する】

前回の「大企業入社でつまずく理由 その1【大企業就職のメリット・デメリット】」に引き続き、今回も大企業入社後に不満を持つ理由について書いてみたいと思います。 給料が高くないことについて いくら大企業とはいえ入社1年目では致し方ないです。...
タイトルとURLをコピーしました